So-net無料ブログ作成
検索選択

『特命戦隊ゴーバスターズとよしもと新喜劇じゃ~』観てきた。 [お笑い]

おっといかん、1週間以上経ってもうてるがな。

レコーダーがいよいよあかんことになってきた。DRモード以外の録画ではノイズが入る→録画自体ができなくなる、と悪化。てことで今日は修理に出す間用というか、万が一用2台目というか、レコーダー買ってきた。シングルチューナーやと500GBで今もう30000円せんくらい売ってるんやね。これで充分や。あとは修理に出す前にダビングをとっとと終わらせねば。まだまだあるよほほ。

さて。

8月4日、NGKで『特命戦隊ゴーバスターズとよしもと新喜劇じゃ~』観てきた。今回は3・4・5日の3日間の公演。4日にしたのは理由があって、それは後述。

タイトル、そもそもは「シンケンジャー」と「新喜劇じゃ~」の語呂が似てるってのが(おそらく)きっかけやったと思うんやけど、ゴセイジャー・ゴーカイジャーとジャー続きやったからええんやけどゴーバスターズでも「新喜劇じゃ~」てなるんや、とか思ったり。

今回も大まかな話の流れは今までと一緒で、女性との結婚を父親に認めてもらうため、怪物がその父親を人質に取るのをカゲツレンジャーに扮した男性が助けるという芝居をするのだが、怪物が芝居じゃなく本物(ヴァグラス)になっててゴーバスターズとカゲツレンジャーが協力してヴァグラスを倒す、というもの。

そして今回のカゲツレンジャーは、
カゲツレッド=川端泰史さん
カゲツブルー=Mr.オクレさん
カゲツイエロー=若井みどりさん

ゴーバスターズが3人やからカゲツレンジャーも3人ねんなぁて思ってたら、ゴーバスターズは後半ビートとスタッグも出てきた。あと、ニックはオープニングだけやったな。

名前忘れたんやけど、新喜劇の女優さんでゴリラの模写する娘、序盤でゴリラの流れになってゴリラやってたんやけど、後半にそれがゴリサキのネタにつながるのはやられた!って思ったw。

4日の公演を観に行った理由、実はこの日の朝劇場版ゴーバスターズのなんばパークスシネマでの舞台挨拶のチケットがぴあのプレリザーブでゲットできてたので。おそらく初日にゴーバスターズの舞台挨拶があるであろうと予測して4日にしてたのであった。ふふふ。ヒロム・リュウジ・ヨーコ・陣の4人で、作中の衣装で登場してくれたのでよかったな。ただ、何となく毎回お約束というか、変身ポーズ(あるいは名乗りポーズ)披露が今回なくてちょっと残念。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「海賊戦隊ゴーカイジャーとよしもと新喜劇じゃ~」観てきた。 [お笑い]

シンケンジャー、ゴセイジャーに続いて今年も観てきました「ゴーカイジャーとよしもと新喜劇じゃ~」。

111001gs1.jpg 

NGKで今回は9月30日・10月1・2日の3回公演でうちが行ったのは初日30日の回。しかも席が。

111001gs2.jpg 最前列!

しかも今回も通路横やった♪

今回も大まかな話の流れはシンケン・ゴセイと一緒で、結婚したい女性を怪物が人質に取るのをカゲツレンジャーに扮した男性が助けるという芝居をしてそれきっかけにプロポーズをしようとするが怪物が芝居じゃなく本物(ザンギャック)になっててゴーカイジャーとカゲツレンジャーが協力してザンギャックを倒す、というもの。

ちなみに、以下にシンケン・ゴセイの時の更新をしとるので参考にm(_ _)m。

http://ystm-so7.blog.so-net.ne.jp/2010-03-02(シンケン)

http://ystm-so7.blog.so-net.ne.jp/2010-07-30(ゴセイ)

こうして比べてみると、ゴセイの時は実はシンケンの時の本文をコピペして部分部分をちょこっと変えただけやったってことがバレるなw。 

ただ今回はこれまでとちょっと違ってて、結婚したいのは川端泰史さんでなく島田一の介さんになってたりと、ちょこっとパターンが変わってる。

そして今回のカゲツレンジャーの5人は、
カゲツレッド=川端泰史さん
カゲツピンク=島田一の介さん
カゲツイエロー=若井みどりさん
カゲツブルー=Mr.オクレさん
カゲツグリーン=井上竜夫さん

小道具のたこ焼きが用意されてなかったハプニングもあったものの今回も大爆笑でした。

名前はわからんのやけど、小学生女の子役の女優さんがめちゃ可愛かった。あんな娘いたんやなぁ。

ゴーカイジャーのアクションもそれぞれの特徴をとらえてて(グリーンのコミカルな感じとか)見事でした。外道衆の話が出た途端まさかのゴーカイレッドがシンケンレッドにゴーカイチェンジ。やぁシンケンレッドのアクションまで観れるとは思わんかったなぁ(^_^)。

・09/30(金):16168歩
・10/01(土):04034歩
・10/02(日):05254歩
・10/03(月):05211歩
・10/04(火):04656歩

・09/30(金):3号遠藤●(3-7) VS 20号大川○(7-1)
・10/01(土):16号菊地○(5-4) VS 23号伊藤●(7-5)
・10/02(日):17号三宅○(2-10) VS 21号橋本●(4-6)
・10/03(月):6号外岡○(9-3) VS 22号倉田●(2-8)
・10/04(火):8号フォンチー VS 15号朝日
  トークが盛り上がって勝負は翌日に


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

「天装戦隊ゴセイジャーとよしもと新喜劇じゃ~」観てきた。 [お笑い]

てことで、28日の19時の回を観てきました。

「シンケンジャーと…」は1回公演やってんけど今回は27・28・29日計4公演、しかし今回の19時の回以外の3公演は午前中やったんで、平日やから19時の回しか観れんよねってことで。しかし当日急に18時すぎまで残業になって観に行けんかも~(>_<)てちょっとあせってました。何とかぎりぎりNGKに到着できたけど。 

席は前から2列目(!)の真ん中ブロックの舞台向かって左端(通路横)。「シンケン…」の時と同様通路横でした。ラッキー!今回もおそらく客席の通路を通る演出があるやろうからね~、とかほくそ笑むうち。

開演。

会場が暗転し、いきなり客席入口からウォースターの怪人が登場、いきなりうちの真横で怪人が立ち止まったりw。そこで舞台で緞帳が上がってゴセイジャーが登場して名乗り&ポーズ。一瞬声ほんもの?って思ってんけどその後の芝居中の声は全然違ってたから、もしかしたら名乗りの声だけ本物を使ったかも…とか思ったけどどうやったんかな?

そして舞台でアクション。シンケンジャーと違ってゴセイジャーはどっちかってーと飛び道具が多いからNGKではどんな演出するんかなぁと思ってました。バク転とか駆使してなかなかかっこよかったです。

ゴセイジャーと怪人が一旦舞台からはけた後、舞台はいつもの新喜劇な背景に。公園前、喫茶店があって屋台のラーメン屋がある風景。喫茶店の店員が店の前を掃除している。

屋台のラーメンを食べに来たカップルが店員に、「昨夜は何か騒がしかったけど何かあったんですか?」と訊ねると「ウォースターがあらわれたけど、ゴセイジャーが戦ってくれたんですよ。」と「シンケン…」の時と同じツカミw。新喜劇の背景やとこういう台詞はシュールで面白いです。ただ、本物のゴセイジャーの設定では戦いの後みんなからその記憶を消すんやけどねw。

役者を夢見て劇団に所属している主人公屋台ラーメン屋店主(川端泰史さん・ばたやん)が、戦隊ヒーロー好きな母親を持つ恋人(未知やすえさん)と一緒になるのを認めてもらうため、怪人に襲われるやすえの母親の前にヒーロー(カゲツレンジャー)に扮したばたやん等が助けに入るという芝居をしようとする。いざ芝居を始めようとしたところに偶然本物のウォースターが母親を人質にしてしまう。そこにゴセイジャーがあらわれカゲツレンジャーと協力して戦って…というあらすじ。

(会場の)みんなでゴセイジャーを大きな声で呼ぼう!ていうヒーローショーでよくある演出は今回もばっちり。

新喜劇メンバーも、川端泰史座長をはじめ、池乃めだかさん、Mr.オクレさん、未知やすえさん、島田珠代さん、井上竜夫さん、島木譲二さん等有名どころ多数やし。

ちなみにカゲツレンジャーメンバーは、
カゲツレッド=川端泰史さん
カゲツブルー=青野敏行さん
カゲツピンク=若井みどりさん
カゲツイエロー=Mr.オクレさん
カゲツブラック=井上竜夫さん

ゴールドブラックになっただけでこの5人は「シンケン…」の時と同じやなw。

今別府さん(て名前やったと思う…)の、舞台に向かって「何でやね~ん。」て叫ぶギャグで何故か客席の子供たちが(事前に打ち合わせとかがあった訳でもないのに)やまびこみたいに「何でやね~ん。」て返すのがめちゃ盛り上がってました。演者も予想外で笑ってました。

個人的に1番おもろかったのは、屋台ラーメンの支払いでカードが使えますって言って預かったカードをゴセイジャー変身アイテムのテンソウダーに入れてたシーン。これはうまいと思ったw。

浅香あき恵さんがやすえの母親役やってんけど、めだかさんが度々あき恵さんに向かって「外道衆」って言ってたのも「シンケン…」観てた人ならより面白いアドリブやなぁとか。

カーテンコール。「シンケン…」の時はシンケンジャーが舞台から客席へ下りてきてんけど、今回は客席入り口からゴセイジャー5人が舞台へ上がっていきました。勿論通路では子供らに囲まれまくりでした。前回同様うちの横の通路を通るみんなとハイタッチしたかってんけど、タイミング的に今回はブルーだけしかできんかったです(>_<)。


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:お笑い

侍戦隊シンケンジャーとよしもと新喜劇じゃ~。 [お笑い]

今まで何回か楽しみ~とか更新してたとおり、NGKにて27日19時開演の『侍戦隊シンケンジャーとよしもと新喜劇じゃ~』行ってきました!

前回更新した、北乃きいさんイベントを握手前に離脱した理由もこれでした。19時前にNGKに到着するためには18時過ぎに茨木発たなあかんかってん。

それはともかく。

NGK前には18時45分頃到着。劇場前は既に入場者の行列が。やはりというか、親子連れ多いね。当日券立見席も完売との掲示が。

そして入場、色んな新喜劇のチラシと今回の舞台のアンケート用紙いただきました。

200228sk.jpg 

席は前から5列目の真ん中ブロックの舞台向かって左端(通路横)。よしよしええ席やなぁ。改めて見たら、客席お子様半数近くいるんちゃう?NGKでこんなにお子様客いてる状況っておそらく珍しいのではなかろうか。

開演。

会場が暗転し、いきなり客席入口からアヤカシとナナシ数体登場し暴れたところ舞台で緞帳が上がってシンケンジャー登場し陣幕バックに名乗り&ポーズ。残念ながら声は本物ではなかったけど(ほんの少し期待はしてたりしてたのだ)、本物の雰囲気は何となく出てたような。

そして舞台でチャンバラアクション。まぁ勿論本物には及ばんのやけど、でもそれぞれの特徴は研究してるなと思わせる動きもありました。

シンケンジャーと外道衆が舞台からはけた後、舞台はいつもの新喜劇な背景に。公園前の民宿と土産物屋の前に屋台のラーメン屋がある風景。

民宿をチェックアウトしたカップルが番頭さんに、「昨夜は何か騒がしかったけど何かあったんですか?」と訊ねると番頭さんが「外道衆があらわれまして、シンケンジャーが退治してくれたんですよ。」と応えるんですが、いつものよしもと新喜劇の背景でこんな台詞が出るっていうのが何かシュールでしょっぱなから声出して笑ってしまいましたw。

主人公屋台ラーメン屋店主(川端泰史さん)が、両親が離婚して母子家庭となった戦隊ヒーロー好きな子供が父親がいなくて寂しがってるのを見て、町内会でやっているカゲツレンジャーショーの衣装や設定を借りてその子を慰めようとするもの。あわよくばその子に気に入られて母親(未知やすえさん)ともお近づきになれれば…の思いも。その稽古中に本物の外道衆があらわれて実際にその子を連れ去ろうとするところ、シンケンジャーがあらわれシンケンジャーとカゲツレンジャーが協力して戦って…というあらすじ。

ところどころ台詞で「外道衆」とか出てくるし、新喜劇おなじみのギャグも満載やし、BGMがシンケンジャーのんが結構使われてたり。

後半の外道衆が出た時は、(会場の)みんなでシンケンジャーを大きな声で呼ぼう!ていうヒーローショーでよくある?演出があったりw。

新喜劇メンバーも、川端泰史座長をはじめ、池乃めだかさん、Mr.オクレさん、未知やすえさん、山田花子さん、井上竜夫さん、島木譲二さん等有名どころ多数やし。

ちなみにカゲツレンジャーメンバーは、
カゲツレッド=川端泰史さん
カゲツブルー=青野敏行さん
カゲツピンク=若井みどりさん
カゲツイエロー=Mr.オクレさん
カゲツゴールド=井上竜夫さん

後半のアクションシーンではシンケンジャーのそれぞれと、同色ヒーロー同士協力して戦うシーンがあるんやけど、シンケングリーンの相方はおらへんくてどうなる?な感じになるんやけど、そこはいつも緑の衣装一色で登場する中條健一さんが出てきて戦うことにw。

何だかんだで2時間弱くらいの公演、見所満載の大満足の舞台でした。若干途中で客席のお子様が退屈してる?感はあったものの(確かにお子様にはちょっと長いわね)。戦隊の劇場版が大体30分前後なんの理由はこれねんな。

最後、カーテンコール。川端座長が(子供が多くて?)アウェイ感ある舞台でした…とおっしゃってました。最後にもう一度シンケンジャー登場。でもゴールドおらへんなぁと思ってて。シンケンジャーが去る時、客席に下りてきました。通路横の席やったので、うちの横の通路を下りてきたピンクとグリーンとはハイタッチできました(^_^)。そして皆お子様にもみくちゃにされてました。更に2階席で歓声が上がったので振り向くと、2階席にゴールドが!せやから舞台にはおらんかったのね。勿論ゴールドももみくちゃにw。

おそらく「シンケンジャー」という響きが「新喜劇じゃ」に似てることが今回の舞台発端の1つやとは思うんやけど、ぜひこういうコラボはこれからも続けていってもらえると楽しいなぁ、と。

個人的に、シンケンイエローの方が舞台上で初対面の人にお辞儀したりと、ほんものの動き結構できてるなぁと感じた私であった。とにかく楽しかったです(^_^)。

あと、客席最後方にカメラがあって舞台を撮影してました。帰りにカメラのスタッフさんにDVD発売があったりするんですか?と訊いてみたところ、「特にそういう予定がある訳ではないんですが。」との応え。もしかして声が多数あがればソフト化もあり得るんかな?


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

シンケンジャーと新喜劇じゃー。 [お笑い]

先日ぴあのプレリザーブしたやつ当選しました。

100116sk.jpg

『侍戦隊シンケンジャーとよしもと新喜劇じゃー』。見たところ席もまずまずな位置です。よしよし楽しみ。

ただ、公演日が2月27日とちょっと先なんで存在自体を忘れなんようにせなあかんな。


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

NGK行った。 [お笑い]

京都に生まれ育ち(一時東京にもいてたけど)、大阪に住みだして12年、今更ながらというか初めて吉本のお笑いの舞台を見に行ってきました~!しかも本場なんばグランド花月(NGK)やで。

091206ngk.jpg 前はよく通ってるんやけどね。

今まではbaseよしもとでは映画、京橋花月では(お芝居の)舞台は行ったことあってんけど、純粋にというか本来というかお笑いの舞台を見たのは初めてなのでした。

きっかけは職場の友人からよしもと見に行かん?って誘われたこと。何かずるずると行くことが決定したのでした。この書き方やと嫌やったんかいって感じですが決してそんなことはなく。

てことで12月5日は9:45からと12:45からと15:45からの3回公演。1回目のを見に行くとなると結構早起きになるからと、NGK前で10時に待ち合わせして2回目か3回目のチケット買おうということにして当日10時にNGKに着くと、既に2回目公演は立ち見席しか残ってなく、3回目公演も2階席は満席になってました。座って見たかったけど3回目公演はやはり待つのが長すぎるし、立ち見席は3000円と通常席より安かったので2回目公演の立ち見席のチケットを購入しました。

てことで時間まで日本橋へ行って、友人が近々テレビを購入するということで電器屋へテレビを見に行くことにして時間をつぶしました。

さて時間になりNGK前に戻ってくると人がすんげぃ多い!出てくる人とこれから入場する人と通行人でごった返してました。

何とか入場して立ち見席(1階の最後列のスペース)へ。するとテレビカメラが3台ありました。後でわかったのですが、この日の2回目の公演の吉本新喜劇はテレビ収録される回やったのでした。ちょっと嬉しかったり。

さてこの日の出番順は以下に(敬称略)。

シャンプーハット(漫才)
・Wヤング(漫才)
・村上ショージ&ハローバイバイ(コント)
・太平サブロー(漫談)
・西川のりお 上方よしお(漫才)
メッセンジャー(漫才)
・桂文珍(落語)
・吉本新喜劇

やー舞台までは結構距離あったけど、やはりライブってのはすごいねーって感じです。非常に満足でした。ショージさんとハローバイバイの組み合わせが何か意外やけどおもろかった。文珍さんは、中学時代京都でKBS京都のラジオ『ハイヤングKYOTO』火曜日ずっと聴いてたんで何かめちゃ嬉しかった。新喜劇は辻本さんの組(っていうんかな?)やって、結構若い人出てて知ってる人は半分くらいやってんけど新喜劇見ること自体久々やったからかめっちゃおもろかった。近くで見たかったな。ちなみに新喜劇の前説での、沖縄から来られてたお客さんをイジってたとこが何気に1番盛り上がってたかもしんないw。

とりあえず充実有意義な1日でありました。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

こまつさんDVD。 [お笑い]

『レッドカーペット観てたら、こまつさんのDVDが出るって言ってた。

 

↑ほんまや!

色々権利関係とか考えるとパッケージ商品化は無理なんちゃうんって思ってたんでめっちゃ嬉しいな。多分買うな。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

すげぃゎこの人。 [お笑い]

キーボードで2つの曲を合成させたような演奏をする「こまつ」さんっていう芸人がいてて、今までレッドカーペットで2回ほど観たことあるんやけど。

スカパーMONDO21にゲームレコードGP』って番組があって、芸人(残念ながら殆ど知らない方たちやったりします)及び視聴者で応募して参加した人らが昔のゲーム(主にファミコン)をあるルールで縛って競ってる番組ねんけど、例えばスーパーマリオ1-1クリア(ワープ不可)タイムトライアルとかグラディウスで弾を撃たずにどこまで(何分)いけるかとかベースボール1回の表で何点取れるかとかやってるのだ。なかなか観てて楽しい。

で、最新の放送回ではクルクルランド1面クリアタイムトライアルやってて。放送時間随分残して終わったなぁて思ったら、参加者の中にその「こまつ」さんがいてて、急遽(演出かも?)彼のショーが行われることに。何かファミコンのゲームのBGMも彼のネタみたいなのだ。

で、そこで色んなゲームのBGMをリクエストに応えて次々とキーボードで弾いてってんけど、それがほんますごい!キーボードの音色をファミコンチックにしてドラクエやら魔界村やらツインビーやら…。楽譜とか見ないで次々とこなしていくのだ。ネタ的なものは「ドラクエ3でファミコンけとばしてもうてゲームが止まってしまいリセットしたらぼうけんのしょが消えてた」とか「古畑任三郎とドラクエの曲が入り混じった感じのやつ」とか。

あぁ文字で書いてるのがじれったいゎ(^_^;)。でもおいらには動画としてアップする術がわかりませぬ(T_T)、すみません。観れる環境にある方でこんな私の文章で興味を持たれた方は是非チェックしてみてくださいな(←えらそう)。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

ツッコミ#026 [お笑い]

マクドてりやきバーガー包装紙。

 何故跳び箱(馬飛び)か?

万歩計記録

11/30 7047歩・4.22km・282.0kcal


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

書いてる内容が結局あるあるのような。 [お笑い]

昨日So-net blogが重かったのはアクセス集中のためやったらしいですね。だいたひかるさんのブログの結婚の話題が原因とかゆう噂やけど…、どうなんでしょね。

まぁおめでとうございます、なんやけど♪どうでもいいですよ♪でもありますね(←さんざんあちこちでも書かれてそうやけど)。

以後、しごく個人的な意見&敬称略。

だいたひかるですが、ネタしてるとこしか見てなかった時のほうが面白かったように思います。バラエティ番組とかで普通のトークとかを見たらネタの時のテンションとかが作ったキャラやゆうのがありありで、ネタのやり方的には素の姿は謎なまんまの方が面白さが際立ったんちゃうかなぁとか思ってたりします。

それにしても最近の芸人さんは、結局大きい意味であるあるネタばっかやってるような気がします。だいた・波田・長井も広い意味ではあるある(共感を得る)やと思うし、勿論テツトモ・いつここもやしねぇ、てもっとサンプル出そうと思ったけど浮かばんかった。そうでもないんかな?思い出せんだけかな?まぁいぃや、でもえらそうですみませんm(_ _)m(←弱っ)。レギュラーもそうなんやけど、レギュラーの場合は、ぃやそれはないやろゆうものまであるあるで強引に持ってってるんで一周回って逆にいいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。